概要

  • 競馬場:東京競馬場
  • 発走日時:1999年5月16日(日)15時35分
  • 距離:1600m
  • 天気:曇
  • 馬場状態:芝・良
  • 優勝馬:シンボリインディ

全着順

※馬齢は現在の表記で統一しています。

着順 枠番 馬番 馬名 性齢 人気 斤量 騎手 タイム 着差 上り
(推定)
馬体重
(増減)
調教師 馬主
1 3 5 シンボリインディ 牡3 6 57 横山典弘 1:33.8 35.1 448
(-12)
藤沢和雄
(美浦)
シンボリ牧場
2 4 7 ザカリヤ 牡3 2 57 的場均 1:33.9 3/4 35.9 450
(+4)
二ノ宮敬宇
(美浦)
伊達秀和
3 3 6 レッドチリペッパー 牝3 3 55 藤田伸二 1:34.3 2 1/2 35.9 470
(+6)
松田博資
(栗東)
吉田和子
4 6 11 マチカネキンノホシ 牡3 4 57 岡部幸雄 1:34.5 1 36.3 512
(0)
藤沢和雄
(美浦)
細川益男
5 7 13 マイネルタンゴ 牡3 5 57 吉田豊 1:34.5 アタマ 36.6 452
(+2)
大江原哲
(美浦)
サラブレッドクラブ
・ラフィアン
6 8 17 インターサクセス 牡3 16 57 池田鉄平 1:34.7 1 1/2 37.0 466
(-2)
浅野洋一郎
(美浦)
松岡雅昭
7 2 3 トウカイダンディー 牡3 10 57 後藤浩輝 1:34.7 ハナ 35.8 446
(-8)
後藤由之
(美浦)
内村正則
8 1 2 タイキトレジャー 牡3 8 57 加藤和宏 1:34.8 1/2 36.5 440
(-4)
藤沢和雄
(美浦)
大樹ファーム
9 6 12 ロサード 牡3 12 57 江田照男 1:34.9 1/2 36.2 408
(-2)
橋口弘次郎
(栗東)
社台レースホース
10 1 1 エイシンキャメロン 牡3 1 57 武豊 1:35.1 1 1/2 37.1 458
(0)
坂口正則
(栗東)
平井豊光
11 7 14 フサイチミキオー 牡3 14 57 田面木博公 1:35.2 クビ 36.8 440
(0)
高市圭二
(美浦)
関口房朗
12 4 8 サヤカ 牝3 9 55 柴田善臣 1:35.2 クビ 36.3 438
(0)
鈴木康弘
(美浦)
イヨ商事
13 7 15 ジュエリーソード 牡3 13 57 渡辺薫彦 1:35.4 1 1/4 37.6 458
(-2)
沖芳夫
(栗東)
社台レースホース
14 2 4 ミッキーダンス 牡3 17 57 柴田未崎 1:35.5 1/2 36.9 460
(0)
斉藤義美
(栗東)
三木久史
15 5 9 バイオマスター 牡3 7 57 田中勝春 1:35.7 1 1/4 37.5 470
(+4)
宗像義忠
(美浦)
田中春美
16 5 10 ダイイチブライト 牡3 18 57 郷原洋司 1:35.7 アタマ 37.3 468
(-4)
安田隆行
(栗東)
辻本春雄
17 8 16 グラスグラード 牡3 11 57 蛯名正義 1:35.7 アタマ 37.1 494
(-6)
尾形充弘
(美浦)
半沢
18 8 18 ノーザンカピタン 牡3 15 57 大塚栄三郎 1:37.5 大差 39.2 484
(+4)
中村均
(栗東)
佐藤尋司

払戻金詳細

単勝 5 820円 6番人気
複勝 5 290円 6番人気
7 190円 2番人気
6 190円 1番人気
枠連 3-4 640円 1番人気
馬連 5-7 1,560円 4番人気

備考

前年の朝日杯3歳ステークス2着、この年のアーリントンカップを勝利したエイシンキャメロンが1番人気に支持されましたが、10着に大敗しました。

優勝したのは、新馬戦からオープン戦まで3連勝中の、6番人気のシンボリインディでした。

後方待機でレースを進め、直線では内に入り、前が空いたところを割って入って前進。
そのまま鋭く伸びて先頭に立ち、追いすがるザカリヤを3/4馬身おさえて勝利。
4連勝で重賞初制覇にしてG1初勝利を果たしました。

また、外国産馬ではあるものの、名門シンボリ牧場としては、シンボリルドルフ以来14年ぶりとなるG1制覇となりました。