概要

  • 開催日:1952年4月27日(日)
  • 競馬場:中山競馬場
  • 距離:2000m
  • 天気:晴
  • 馬場状態:芝・良
  • 優勝馬:クリノハナ

全着順

※馬齢は全て現在の表記で統一しています。

着順 馬番 枠番 馬名 性齢 人気 斤量 騎手 タイム 着差 調教師 馬主
1 3 6 クリノハナ 牡3 4 57 八木沢勝美 2:06.2 尾形藤吉
(東京)
栗林友二
2 6 13 タカハタ 牝3 2 55 保田隆芳 クビ 尾形藤吉
(東京)
川内安忠
3 1 1 アサトモ 牡3 3 57 野平祐二 2 1/2 望月与一郎
(札幌)
手塚栄一
4 5 10 シンザクラ 牡3 12 57 矢倉玉男 3 1/2 稗田敏男
(中山)
小川虎三
5 5 9 テツノハナ 牡3 8 57 野平好男 クビ 渋川久作
(阪神)
永田忠
6 2 4 ミツタロウ 牝3 1 55 渡辺正人 矢野幸夫
(中山)
丹野源太郎
7 5 11 セフトワイ 牡3 9 57 高橋直 高木良三
(東京)
横田大作
8 4 7 キヨストロング 牡3 6 57 二本柳俊夫 清水茂次
(阪神)
(株)東北牧場
9 2 3 ゴールデンリバー 牡3 13 57 井川勇蔵 藤本冨良
(東京)
杉山喜代太郎
10 6 12 アルケミー 牡3 14 57 坂本栄三郎 星川泉士
(中京)
出口留雄
11 3 5 ニユーメイヂ 牡3 11 57 蛯名武五郎 藤本冨良
(東京)
新田新作
12 4 8 ツルギサン 牡3 7 57 仲住芳雄 藤本冨良
(東京)
鈴江繁一
13 6 14 レオ 牡3 5 57 佐藤勇 武田文吾
(京都)
門寺円治
14 1 2 クラヒカリ 牝3 10 55 高橋英夫 松永光雄
(中山)
小林久良夫

払戻金詳細

単勝 6 690円
複勝 6 220円
13 190円
1 190円
枠連 3-6 2,150円

備考

1番人気のミツタロウが、6着に敗れました。

優勝したのは、4番人気のクリノハナでした。

クリノハナは、デビューから負けなしの4連勝を記録。

朝日杯3歳ステークスの優勝馬・タカハタがクビ差の2着となり、尾形藤吉調教師による、同厩舎ワンツーフィニッシュとなりました。