概要

  • 開催日:1951年5月13日(日)
  • 競馬場:中山競馬場
  • 距離:2000m
  • 天気:晴
  • 馬場状態:芝・良
  • 優勝馬:トキノミノル

全着順

※馬齢は全て現在の表記で統一しています。

着順 馬番 枠番 馬名 性齢 人気 斤量 騎手 タイム 着差 調教師 馬主
1 6 8 トキノミノル 牡3 1 57 岩下密政 2:03.0 (レコード) 田中和一郎
(東京)
永田雅一
2 1 1 イツセイ 牡3 2 57 保田隆芳 2 尾形藤吉
(東京)
岩崎利明
3 3 3 ミツハタ 牡3 3 57.5 矢野幸夫 ハナ 東原玉造
(中山)
河野信一
4 2 2 アラシヤマ 牡3 8 57 大久保末吉 8 藤本冨良
(東京)
木村福太郎
5 4 4 ギンザタイム 牡3 5 57 二本柳俊夫 1 1/2 稲葉秀男
(中山)
小川虎三
6 4 5 スズアキラ 牡3 4 57 中村広 見上恒芳
(東京)
鈴江繁一
7 6 9 ハツピーウネビ 牡3 7 57 野平祐二 野平省三
(東京)
山之内喜代子
8 5 7 トラツクオー 牡3 6 57 田中康三 久保田金造
(中山)
岩本政一
取消 5 6 ヒロホマレ 牡3 57 矢倉玉男 稗田虎伊
(中山)
芹野久策

払戻金詳細

単勝 8 110円
複勝 8 100円
1 110円
3 130円
枠連 6-1 160円

備考

デビュー以来8戦8勝、レコード勝ち5回という圧倒的な強さを誇るトキノミノルが、断然の1番人気に応えて優勝しました。

2着のイツセイに2馬身差をつける圧勝。

走破タイムも2分3秒0と、芝2000mの日本レコードを記録。

従来のレコードを6秒1短縮する、驚異的なタイムでした。