概要

  • 競馬場:阪神競馬場
  • 発走日時:2009年12月6日(日)15時40分
  • 距離:1800m
  • 天気:晴
  • 馬場状態:ダート・良
  • 優勝馬:エスポワールシチー

全着順

着順 枠番 馬番 馬名 性齢 人気 斤量 騎手 タイム 着差 上り
(推定)
馬体重
(増減)
調教師 馬主
1 1 1 エスポワールシチー 牡4 1 57 佐藤哲三 1:49.9 37.1 502
(+2)
安達昭夫
(栗東)
友駿ホースクラブ
2 6 12 シルクメビウス 牡3 5 56 田中博康 1:50.5 3 1/2 36.9 484
(+2)
領家政蔵
(栗東)
シルク
3 5 9 ゴールデンチケット 牡3 12 56 C.ルメール 1:50.7 1 1/4 36.9 478
(+2)
森秀行
(栗東)
社台レースホース
4 1 2 サクセスブロッケン 牡4 4 57 内田博幸 1:50.7 クビ 37.6 526
(0)
藤原英昭
(栗東)
高嶋哲
5 2 3 アドマイヤスバル 牡6 13 57 勝浦正樹 1:50.7 ハナ 37.3 518
(+1)
中尾秀正
(栗東)
近藤利一
6 8 16 ワンダーアキュート 牡3 3 56 和田竜二 1:51.1 2 1/2 37.9 502
(+14)
佐藤正雄
(栗東)
山本信行
7 3 6 メイショウトウコン 牡7 10 57 藤田伸二 1:51.1 ハナ 37.2 458
(+2)
武田博
(栗東)
松本好雄
8 2 4 ヴァーミリアン 牡7 2 57 武豊 1:51.1 ハナ 37.6 520
(+9)
石坂正
(栗東)
サンデーレーシング
9 3 5 マコトスパルビエロ 牡5 6 57 安藤勝己 1:51.1 ハナ 38.1 522
(-3)
鮫島一歩
(栗東)
眞壁明
10 4 8 ダイショウジェット 牡6 14 57 柴山雄一 1:51.2 3/4 37.9 564
(+8)
大根田裕之
(栗東)
馬場祥晃
11 5 10 ボンネビルレコード 牡7 15 57 的場文男 1:51.3 クビ 37.7 490
(+3)
堀井雅広
(美浦)
塩田清
12 4 7 ティズウェイ 牡4 11 57 R.マラージ 1:51.3 ハナ 38.1 528
(0)
H.ジェームズ・ボンド
(米国)
W.クリフトンJr.
13 6 11 ラヴェリータ 牝3 7 54 岩田康誠 1:51.3 クビ 37.3 512
(0)
松元茂樹
(栗東)
前田幸治
14 7 13 スーニ 牡3 9 56 川田将雅 1:51.4 3/4 38.0 474
(-2)
吉田直弘
(栗東)
吉田和美
15 7 14 ワンダースピード 牡7 8 57 小牧太 1:51.5 クビ 38.4 472
(-6)
羽月友彦
(栗東)
山本信行
16 8 15 マルブツリード 牡6 16 57 浜中俊 1:51.9 2 1/2 37.7 500
(+2)
大根田裕之
(栗東)
大澤毅

払戻金詳細

単勝 1 980円 1番人気
複勝 1 150円 5番人気
12 390円 5番人気
9 890円 11番人気
枠連 1-6 1,020円 3番人気
馬連 1-12 1,940円 5番人気
ワイド 1-12 870円 6番人気
1-9 2,340円 24番人気
9-12 5,720円 58番人気
馬単 1-12 3,160円 7番人気
3連複 1-9-12 32,660円 97番人気
3連単 1-12-9 131,960円 368番人気

備考

かしわ記念とマイルチャンピオンシップ南部杯を連勝して臨んだエスポワールシチーが1番人気。

一昨年の覇者であり、JBCクラシック3連覇を果たしたヴァーミリアンがほとんど差のない2番人気となり、両者の一騎打ちムードとなりました。

レースは、スタートからハナを奪ったエスポワールシチーが終始先頭に立ち、ペースを作る展開。

直線に入っても、エスポワールシチーの脚色は衰えず、後続を引き離していきます。

独走状態となったエスポワールシチーは、そのまま1着でゴールイン。

2着のシルクメビウスを3馬身半突き放しての圧勝という内容での優勝でした。

一方のヴァーミリアンは直線で伸びを欠き、8着に沈みました。