概要

  • 競馬場:京都競馬場
  • 発走日時:1996年11月10日(日)15時35分
  • 距離:2200m
  • 天気:曇
  • 馬場状態:芝・良

全着順

※馬齢は現在の表記で統一しています。

着順 枠番 馬番 馬名 性齢 人気 斤量 騎手 タイム 着差 上り
(推定)
馬体重
(増減)
調教師 馬主
1 8 15 ダンスパートナー 牝4 1 56 四位洋文 2:14.3 34.0 438
(-6)
白井寿昭
(栗東)
吉田勝己
2 2 4 フェアダンス 牝4 3 56 藤田伸二 2:14.3 アタマ+クビ 33.8 456
(+2)
武宏平
(栗東)
原口輝昭
3 5 10 シーズグレイス 牝3 11 54 福永祐一 2:14.4 1/2 34.4 452
(+2)
森秀行
(栗東)
森岡一郎
4 1 2 ホクトベガ 牝6 4 56 的場均 2:14.4 アタマ 33.7 488
(-6)
中野隆良
(美浦)
金森森商事
5 5 9 スプリングバンブー 牝6 15 56 幸英明 2:14.4 アタマ 33.9 448
(-2)
田島良保
(栗東)
バンブー牧場
6 7 14 シャイニンレーサー 牝5 10 56 松永幹夫 2:14.5 1/2 34.0 466
(+4)
高橋隆
(栗東)
市川義美
7
(2→降着)
6 11 ヒシアマゾン 牝5 5 56 中舘英二 2:14.3 アタマ 34.2 492
(+10)
中野隆良
(美浦)
阿部雅一郎
8 4 7 エリモシック 牝3 6 54 河内洋 2:14.8 1 3/4 34.6 444
(-2)
沖芳夫
(栗東)
山本慎一
9 1 1 ローアゲイン 牝4 14 56 佐藤哲三 2:14.8 アタマ 34.3 468
(-4)
清水出美
(栗東)
吉田勝己
10 3 5 レインボークイーン 牝3 9 54 本田優 2:14.9 1/2 34.8 480
(+12)
星川薫
(栗東)
イーデン産業
11 4 8 ケイエスミラー 牝4 12 56 南井克巳 2:15.0 クビ 34.3 462
(0)
高橋成忠
(栗東)
高田喜嘉
12 7 13 ブライトサンディー 牝4 2 56 横山典弘 2:15.0 アタマ 34.9 490
(-2)
荻野光男
(栗東)
中村和夫
13 8 16 ロゼカラー 牝3 7 54 武豊 2:15.0 クビ 34.2 426
(0)
橋口弘次郎
(栗東)
社台レースホース
14 2 3 ホマレノクイン 牝6 16 56 田島裕和 2:15.1 クビ 34.2 488
(+6)
新井仁
(栗東)
日本興産
15 6 12 サイレントハピネス 牝4 8 56 橋本広喜 2:15.1 ハナ 34.3 452
(-12)
藤沢和雄
(美浦)
吉田照哉
16 3 6 タックスヘイブン 牝5 13 56 小島貞博 2:18.5 大差 38.1 470
(0)
鶴留明雄
(栗東)
社台レースホース

払戻金 詳細

単勝 15 240円 1番人気
複勝 15 130円 1番人気
4 210円 3番人気
10 1,150円 12番人気
枠連 2-8 810円 3番人気
馬連 4-15 960円 2番人気

備考

この年から、古馬も含めた牝馬限定G1となり、距離も2200mになりました。

昨年のオークス馬・ダンスパートナーが1番人気。

牡馬相手でもひけをとらない強さを見せていましたが、この年に入って不振が続いていたヒシアマゾンは5番人気にとどまりました。

レース前にヒシアマゾンがゲート内で暴れ、別枠でスタートするというアクシデントも発生。

結局、優勝したのはダンスパートナーで、1番人気に応える形となりました。

ヒシアマゾンもゴール前で一度抜けだすも、ダンスパートナーにアタマ差及ばず2着。

しかも、ゴール前で斜行したと判断され、7着に降着処分となりました。