概要

  • 競馬場:京都競馬場
  • 発走日時:2019年10月20日(日)15時40分
  • 距離:3000m
  • 天気:晴
  • 馬場状態:芝・良

全着順

着順 枠番 馬番 馬名 性齢 人気 斤量 騎手 タイム 着差 上り
(推定)
馬体重
(増減)
調教師 馬主
1 3 5 ワールドプレミア 牡3 3 57 武豊 3:06.0 35.8 484
(+12)
友道康夫
(栗東)
大塚亮一
2 7 14 サトノルークス 牡3 8 57 福永祐一 3:06.0 クビ 35.7 470
(+8)
池江泰寿
(栗東)
サトミホース
カンパニー
3 7 13 ヴェロックス 牡3 1 57 川田将雅 3:06.2 1 36.2 490
(0)
中内田充正
(栗東)
金子真人
ホールディングス
4 3 6 ディバインフォース 牡3 16 57 横山典弘 3:06.3 3/4 35.8 448
(+2)
寺島良
(栗東)
吉田晴哉
5 4 8 メロディーレーン 牝3 12 55 坂井瑠星 3:06.4 クビ 35.7 340
(+2)
森田直行
(栗東)
岡田牧雄
6 6 12 レッドジェニアル 牡3 7 57 酒井学 3:06.6 1 36.4 486
(-2)
高橋義忠
(栗東)
東京ホース
レーシング
7 8 17 タガノディアマンテ 牡3 11 57 田辺裕信 3:06.6 クビ 36.6 470
(-4)
鮫島一歩
(栗東)
八木良司
8 5 10 カウディーリョ 牡3 13 57 M.デムーロ 3:06.6 ハナ 36.8 434
(-14)
堀宣行
(美浦)
キャロットファーム
9 1 2 ニシノデイジー 牡3 2 57 C.ルメール 3:06.7 1/2 36.2 492
(+4)
高木登
(美浦)
西山茂行
10 4 7 ヒシゲッコウ 牡3 4 57 C.スミヨン 3:06.7 クビ 36.5 484
(-2)
堀宣行
(美浦)
阿部雅英
11 7 15 ホウオウサーベル 牡3 5 57 蛯名正義 3:07.4 4 37.4 486
(-2)
奥村武
(美浦)
小笹芳央
12 8 18 メイショウテンゲン 牡3 15 57 池添謙一 3:07.7 1 3/4 37.3 456
(+10)
池添兼雄
(栗東)
松本好雄
13 1 1 ザダル 牡3 6 57 石橋脩 3:08.0 1 3/4 37.5 480
(-12)
大竹正博
(美浦)
キャロットファーム
14 8 16 ナイママ 牡3 18 57 柴田大知 3:08.5 3 38.4 474
(+2)
武藤善則
(美浦)
岡田繁幸
15 2 4 ユニコーンライオン 牡3 10 57 岩田康誠 3:08.7 1 1/2 38.5 526
(+10)
矢作芳人
(栗東)
ライオン
レースホース
16 6 11 シフルマン 牡3 14 57 松山弘平 3:08.7 ハナ 37.9 494
(-8)
中尾秀正
(栗東)
G1レーシング
17 5 9 ヴァンケドミンゴ 牡3 17 57 藤岡佑介 3:08.7 ハナ 38.8 462
(+6)
藤岡健一
(栗東)
幅田昌伸
18 2 3 カリボール 牡3 9 57 藤井勘一 3:12.9 大差 41.8 490
(0)
須貝尚介
(栗東)
大和屋暁

払戻金詳細

単勝 5 650円 3番人気
複勝 5 180円 2番人気
14 390円 8番人気
13 120円 1番人気
枠連 3-7 610円 2番人気
馬連 5-14 4,680円 17番人気
ワイド 5-14 1,460円 17番人気
5-13 320円 1番人気
13-14 720円 7番人気
馬単 5-14 7,640円 29番人気
3連複 5-13-14 3,070円 9番人気
3連単 5-14-13 23,510円 70番人気

備考

この年のダービー馬・ロジャーバローズは、屈腱炎を発症したため引退。

皐月賞馬・サートゥルナーリアは天皇賞(秋)に向かうため、出走回避。

やや混戦模様となったレースを制したのは、3番人気のワールドプレミアでした。

直線で先頭に立つと、そのまま押し切り、外から急襲してきたサトノルークスをクビ差おさえて優勝しました。

鞍上の武豊騎手は、最年少と最年長での菊花賞制覇を記録。

さらに、昭和・平成・令和の3元号の全てでの菊花賞制覇を記録しました。

また、管理している友道康夫調教師は、自身の管理馬による牡馬クラシック3冠制覇を達成しました。