概要

  • 競馬場:東京競馬場
  • 発走日時:2007年10月28日(日)15時40分
  • 距離:2000m
  • 天気:晴
  • 馬場状態:芝・稍重

全着順

着順 枠番 馬番 馬名 性齢 人気 斤量 騎手 タイム 着差 上り
(推定)
馬体重
(増減)
調教師 馬主
1 1 1 メイショウサムソン 牡4 1 58 武豊 1:58.4 34.6 518
(0)
高橋成忠
(栗東)
松本好雄
2 5 9 アグネスアーク 牡4 7 58 吉田隼人 1:58.8 2 1/2 34.7 430
(0)
河内洋
(栗東)
渡辺孝男
3 3 6 カンパニー 牡6 6 58 福永祐一 1:58.8 クビ 34.6 460
(-2)
音無秀孝
(栗東)
近藤英子
4 8 15 ポップロック 牡6 4 58 O.ペリエ 1:59.0 1 1/4 34.4 496
(-4)
角居勝彦
(栗東)
吉田勝己
5 2 3 コスモバルク 牡6 11 58 五十嵐冬樹 1:59.1 クビ 35.7 504
(-3)
田部和則
(北海道)
ビッグレッドファーム
6 6 12 アドマイヤムーン 牡4 2 58 岩田康誠 1:59.1 クビ 35.0 472
(+4)
松田博資 ダーレー・ジャパン
・ファーム
7 4 7 シルクネクサス 牡5 15 58 四位洋文 1:59.1 ハナ 35.1 502
(+4)
岡田稲男
(栗東)
シルク
8 7 13 チョウサン 牡5 5 58 横山典弘 1:59.2 クビ+クビ 34.3 496
(0)
清水利章
(美浦)
長山尚義
9 7 14 ダイワメジャー 牡6 3 58 安藤勝己 1:59.3 クビ 35.4 530
(+2)
上原博之
(美浦)
大城敬三
10 5 10 ブライトトゥモロー 牡5 10 58 後藤浩輝 1:59.4 1/2 35.1 500
(0)
石坂正
(栗東)
サンデーレーシング
11 3 5 ローゼンクロイツ 牡5 13 58 藤岡佑介 1:59.5 3/4 35.2 464
(+6)
橋口弘次郎
(栗東)
サンデーレーシング
12 2 4 デルタブルース 牡6 12 58 川田将雅 1:59.7 1 1/4 36.1 524
(+4)
角居勝彦
(栗東)
サンデーレーシング
13 6 11 シャドウゲイト 牡5 9 58 田中勝春 2:00.1 2 1/2 36.3 496
(+2)
加藤征弘
(美浦)
飯塚知一
14
(8→降着)
1 2 エイシンデピュティ 牡5 14 58 柴山雄一 1:59.2 35.6 498
(-4)
野元昭
(栗東)
平井豊光
15 8 16 マツリダゴッホ 牡4 8 58 蛯名正義 2:00.1 ハナ 35.8 486
(+4)
国枝栄
(美浦)
高橋文枝
16 4 8 ボンネビルレコード 牡5 16 58 柴田善臣 2:01.8 大差 36.8 482
(+1)
堀井雅広
(美浦)
塩田清

払戻金詳細

単勝 1 250円 1番人気
複勝 1 150円 1番人気
9 780円 8番人気
6 690円 7番人気
枠連 1-5 2,250円 7番人気
馬連 1-9 4,970円 13番人気
ワイド 1-9 1,690円 13番人気
1-6 1,610円 12番人気
6-9 7,240円 55番人気
馬単 1-9 6,730円 19番人気
3連複 1-6-9 36,730円 85番人気
3連単 1-9-6 182,380円 400番人気

備考

この年の天皇賞(春)を制したメイショウサムソンが1番人気。

宝塚記念を優勝したアドマイヤムーンが2番人気。

前年の覇者であり、この年の安田記念を制したダイワメジャーが3番人気と続きました。

レースは、メイショウサムソンとダイワメジャーが5~6番手、アドマイヤムーンが中団につける展開となります。

直線に入るとメイショウサムソンが先頭に立ち、後続を引き離してそのままゴールイン。

他馬を寄せ付けない圧勝といえる内容で優勝しました。

これで、メイショウサムソンは天皇賞春秋連覇を達成しました。

アドマイヤムーンとダイワメジャーは、エイシンデピュティの斜行で進路が妨害された影響もあり、それぞれ6着と9着に敗れています。