概要

  • 競馬場:京都競馬場
  • 発走日時:2011年10月16日(日)15時40分
  • 距離:2000m
  • 天気:晴
  • 馬場状態:芝・稍重

全着順

着順 枠番 馬番 馬名 性齢 人気 斤量 騎手 タイム 着差 上がり
(推定)
馬体重
(増減)
調教師 馬主
1 2 4 アヴェンチュラ 牝3 2 55 岩田康誠 1:58.2 34.9 482
(-4)
角居勝彦
(栗東)
キャロットファーム
2 1 1 キョウワジャンヌ 牝3 7 55 飯田祐史 1:58.4 1 1/4 34.8 468
(-2)
飯田明弘
(栗東)
協和牧場
3 6 12 ホエールキャプチャ 牝3 1 55 池添謙一 1:58.6 1 1/4 34.7 460
(+2)
田中清隆
(美浦)
嶋田賢
4 7 13 アカンサス 牝3 10 55 横山典弘 1:58.7 1/2 34.2 436
(+2)
畠山吉宏
(美浦)
魚住啓市
5 1 2 リヴァーレ 牝3 12 55 江田照男 1:58.7 クビ 34.8 454
(-6)
牧光二
(美浦)
エデン
アソシエーション
6 4 8 デルマドゥルガー 牝3 6 55 武豊 1:58.8 1/2 34.5 492
(+2)
堀井雅広
(美浦)
浅沼廣幸
7 8 18 マルセリーナ 牝3 3 55 福永祐一 1:59.0 1 1/4 34.6 468
(0)
松田博資
(栗東)
社台レースホース
8 2 3 リトルダーリン 牝3 13 55 秋山真一郎 1:59.2 1 1/4 35.5 412
(0)
角居勝彦
(栗東)
金子真人
ホールディングス
9 4 7 マイネソルシエール 牝3 18 55 柴田大知 1:59.4 1 1/4 35.5 450
(-2)
手塚貴久
(美浦)
サラブレッドクラブ
・ラフィアン
10 5 9 エリンコート 牝3 5 55 後藤浩輝 1:59.5 1/2 35.6 472
(+2)
笹田和秀
(栗東)
吉田照哉
11 3 5 フレンチボウ 牝3 16 55 和田竜二 1:59.6 3/4 34.9 454
(-12)
中尾秀正
(栗東)
吉田照哉
12 8 17 レッドエレンシア 牝3 11 55 田中勝春 1:59.8 1 1/4 35.5 430
(+2)
鹿戸雄一
(美浦)
東京ホース
レーシング
13 5 10 スピードリッパー 牝3 14 55 北村宏司 2:00.5 4 36.4 454
(-10)
鹿戸雄一
(美浦)
吉田勝己
14 8 16 カルマート 牝3 8 55 安藤勝己 2:00.5 クビ 36.7 470
(-6)
戸田博文
(美浦)
サンデーレーシング
15 7 15 マイネイサベル 牝3 4 55 松岡正海 2:00.8 1 3/4 36.7 458
(-2)
水野貴広
(美浦)
サラブレッドクラブ
・ラフィアン
16 6 11 ゼフィランサス 牝3 17 55 柴原央明 2:00.9 1/2 37.6 422
(+8)
昆貢
(栗東)
村田牧場
17 3 6 ピュアブリーゼ 牝3 9 55 柴田善臣 2:01.0 1/2 37.4 438
(0)
古賀慎明
(美浦)
キャロットファーム
18 7 14 メモリアルイヤー 牝3 15 55 浜中俊 2:01.0 ハナ 38.6 478
(+16)
村山明
(栗東)
西村新一郎

払戻金 詳細

単勝 4 310円 2番人気
複勝 4 130円 2番人気
1 360円 7番人気
12 110円 1番人気
枠連 1-2 2,840円 11番人気
馬連 1-4 3,100円 11番人気
ワイド 1-4 860円 11番人気
4-12 170円 1番人気
1-12 590円 5番人気
馬単 4-1 4,250円 15番人気
3連複 1-4-12 1,720円 3番人気
3連単 4-1-12 12,680円 29番人気

備考

前走のローズステークスを勝利したホエールキャプチャが1番人気。

昨年の骨折から休養明けで、条件戦とクイーンステークスを連勝したアヴェンチュラが2番人気。

この年の桜花賞馬・マルセリーナは前走ローズステークスで掲示板を外し、評価を下げて3番人気。

オークス馬・エリンコートもローズステークスで大敗したことから、5番人気にとどまりました。

レースは、アヴェンチュラが3番手、ホエールキャプチャが中団につける形で進みます。

直線に入ると、アヴェンチュラが早くも先頭に立ち、一気にスパート。

力強い走りで後続を引き離し、迫ってくるキョウワジャンヌを1馬身1/4差おさえ優勝しました。

完勝といえる内容で、念願のG1タイトルを手にしました。

ホエールキャプチャは直線でいつものように伸びず、3着という結果でした。