概要

  • 競馬場:京都競馬場
  • 発走日時:2007年10月14日(日)15時40分
  • 距離:2000m
  • 天気:晴
  • 馬場状態:芝・良

全着順

着順 枠番 馬番 馬名 性齢 人気 斤量 騎手 タイム 着差 上がり
(推定)
馬体重
(増減)
調教師 馬主
1 7 13 ダイワスカーレット 牝3 2 55 安藤勝己 1:59.1 33.9 484
(-6)
松田国英
(栗東)
大城敬三
2 8 17 レインダンス 牝3 7 55 武幸四郎 1:59.3 1 1/4 33.7 486
(+6)
宮徹
(栗東)
吉田照哉
3 8 16 ウオッカ 牝3 1 55 四位洋文 1:59.3 クビ 33.2 492
(+8)
角居勝彦
(栗東)
谷水雄三
4 6 11 ベッラレイア 牝3 3 55 武豊 1:59.6 1 3/4 32.9 460
(-2)
平田修
(栗東)
植中昌子
5 3 5 ラブカーナ 牝3 6 55 吉田隼人 1:59.6 クビ 34.0 442
(+6)
中村均
(栗東)
増田陽一
6 3 6 カレンナサクラ 牝3 14 55 武士沢友治 1:59.7 3/4 33.8 444
(-6)
保田一隆
(美浦)
北所直人
7 1 2 ミンティエアー 牝3 11 55 蛯名正義 1:59.8 1/2 33.9 452
(-10)
勢司和浩
(美浦)
RRA
8 5 10 ハロースピード 牝3 13 55 松岡正海 1:59.8 クビ 33.7 446
(+12)
相沢郁 福島実
9 4 8 マイネルーチェ 牝3 18 55 大野拓弥 1:59.9 クビ 33.5 456
(+6)
上原博之
(美浦)
サラブレッドクラブ
・ラフィアン
10 8 18 ローブデコルテ 牝3 4 55 福永祐一 1:59.9 クビ 33.9 464
(0)
松元茂樹
(栗東)
前田幸治
11 5 9 アルコセニョーラ 牝3 10 55 中舘英二 2:00.0 1/2 33.6 432
(+10)
畠山重則
(美浦)
中村政勝
12 7 15 クィーンスプマンテ 牝3 15 55 鮫島良太 2:00.1 1/2 33.2 448
(+4)
小島茂之
(美浦)
グリーンファーム
13 2 3 ブリトマルティス 牝3 17 55 幸英明 2:00.1 アタマ 34.3 442
(-4)
西園正都
(栗東)
吉田和美
14 4 7 ピンクカメオ 牝3 5 55 後藤浩輝 2:00.1 クビ 33.9 476
(+6)
国枝栄
(美浦)
金子真人
ホールディングス
15 2 4 ザレマ 牝3 9 55 川田将雅 2:00.2 1/2 34.8 528
(+6)
音無秀孝
(栗東)
吉田照哉
16 7 14 タガノプルミエール 牝3 8 55 橋本美純 2:00.2 アタマ 33.7 456
(+4)
松田博資
(栗東)
八木良司
17 6 12 ホクレレ 牝3 16 55 藤岡佑介 2:00.8 3 1/2 35.2 468
(+12)
後藤由之
(美浦)
金子真人
ホールディングス
18 1 1 ヒシアスペン 牝3 12 55 池添謙一 2:02.9 大差 37.6 486
(-4)
佐山優
(栗東)
阿部雅一郎

払戻金 詳細

単勝 13 280円 2番人気
複勝 13 120円 1番人気
17 620円 7番人気
16 150円 3番人気
枠連 7-8 310円 1番人気
馬連 13-17 5,880円 15番人気
ワイド 13-17 1,540円 15番人気
13-16 210円 2番人気
16-17 2,140円 23番人気
馬単 13-17 7,220円 16番人気
3連複 13-16-17 4,640円 13番人気
3連単 13-17-16 37,630円 92番人気

備考

牝馬での日本ダービー制覇という偉業を達成したウオッカが1番人気。

この年の桜花賞馬・ダイワスカーレットが2番人気。

オークス、ローズステークス連続2着のベッラレイアが3番人気。

さらに、この年のオークス馬・ローブデコルテが4番人気と続きました。

レースは、道中ダイワスカーレットが2番手につけ、ウオッカは後方待機。

直線に入ると、ダイワスカーレットが先頭に立ち、後続を引き離しにかかります。

結局、ダイワスカーレットをとらえられる者はおらず、2着のレインダンスに1馬身1/4差おさえてゴールイン。

圧勝と言える内容での優勝でした。

ウオッカは後方から懸命に追い込んだものの、3着という結果でした。