概要

  • 競馬場:中山競馬場
  • 発走日時:2016年10月2日(日)15時40分
  • 距離:1200m
  • 天気:晴
  • 馬場状態:芝・良

全着順

着順 枠番 馬番 馬名 性齢 人気 斤量 騎手 タイム 着差 上がり
(推定)
馬体重
(増減)
調教師 馬主
1 7 13 レッドファルクス 牡5 3 57 M.デムーロ 1:07.6 33.5 472
(+6)
尾関知人
(美浦)
東京ホース
レーシング
2 8 15 ミッキーアイル 牡5 2 57 松山弘平 1:07.6 アタマ 34.2 486
(-4)
音無秀孝
(栗東)
野田みづき
3 2 4 ソルヴェイグ 牝3 9 53 田辺裕信 1:07.6 クビ 34.0 460
(-10)
鮫島一歩
(栗東)
G1レーシング
4 3 5 シュウジ 牡3 5 55 川田将雅 1:07.7 クビ 34.1 504
(+12)
須貝尚介
(栗東)
安原浩司
5 4 7 スノードラゴン 牡8 12 57 大野拓弥 1:07.7 ハナ 33.4 510
(+2)
高木登
(美浦)
岡田牧雄
6 8 16 ネロ 牡5 8 57 内田博幸 1:07.7 アタマ 34.1 466
(+2)
森秀行
(栗東)
西山茂行
7 5 9 サトノルパン 牡5 14 57 和田竜二 1:07.8 クビ 34.0 448
(-14)
村山明
(栗東)
里見治
8 2 3 ティーハーフ 牡6 16 57 池添謙一 1:07.8 ハナ 33.3 458
(-6)
西浦勝一
(栗東)
H.H.シェイク
・モハメド
9 6 12 レッツゴードンキ 牝4 7 55 岩田康誠 1:07.8 クビ 32.9 478
(+2)
梅田智之
(栗東)
廣崎利洋HD
10 3 6 ベルカント 牝5 11 55 蛯名正義 1:07.9 クビ 33.9 490
(+2)
角田晃一
(栗東)
ノースヒルズ
11 1 2 ブランボヌール 牝3 6 53 武豊 1:07.9 クビ 33.9 446
(+8)
中竹和也
(栗東)
前田葉子
12 1 1 ビッグアーサー 牡5 1 57 福永祐一 1:08.0 1/2 34.2 520
(-4)
藤岡健一
(栗東)
中辻明
13 7 14 ウリウリ 牝6 10 55 戸崎圭太 1:08.0 アタマ 33.1 468
(0)
藤原英昭
(栗東)
金子真人
ホールディングス
14 5 10 レッドアリオン 牡6 15 57 川須栄彦 1:08.1 クビ 33.4 478
(+4)
橋口慎介
(栗東)
東京ホース
レーシング
15 6 11 ダンスディレクター 牡6 4 57 浜中俊 1:08.1 アタマ 33.4 444
(0)
笹田和秀
(栗東)
太田珠々子
16 4 8 サクラゴスペル 牡8 13 57 横山典弘 1:08.3 1 1/4 33.9 482
(-12)
尾関知人
(美浦)
さくらコマース

払戻金 詳細

単勝 13 920円 3番人気
複勝 13 380円 3番人気
15 290円 2番人気
4 740円 10番人気
枠連 7-8 2,000円 7番人気
馬連 13-15 4.490円 12番人気
ワイド 13-15 1,470円 12番人気
4-13 3,470円 37番人気
4-15 3,450円 36番人気
馬単 13-15 8,240円 20番人気
3連複 4-3-15 42,230円 110番人気
3連複 13-15-4 180,060円 460番人気

備考

この年の高松宮記念をレコード勝ちし、前走のセントウルステークスも快勝したビッグアーサーが圧倒的1番人気に支持されました。

高松宮記念2着のミッキーアイルが2番人気、前走CBC賞で初重賞制覇を果たしたレッドファルクスが3番人気と続きました。

レースは、ミッキーアイルが逃げ、ビッグアーサーが先行集団、レッドファルクスが中団につける形となります。

最後の直線で、ミッキーアイルが逃げ粘りますが、鋭く伸びてきたレッドファルクスが突っ込んできて、ほぼ同時にゴールイン。

結果、レッドファルクスがミッキーアイルをアタマ差とらえて優勝しました。

なお、わずか0.5秒の間に15頭がゴールインするという珍しいレースとなり、ビッグアーサーは12着に沈みましたが、1着のレッドファルクスとも0.4秒という差でした。