概要

  • 競馬場:東京競馬場
  • 発走日時:1986年11月23日(日)15時20分
  • 距離:2400m
  • 天気:晴
  • 馬場状態:芝・良

全着順

※馬齢は全て現在の表記で統一しています。

着順 枠番 馬番 馬名 性齢 人気 斤量 騎手 タイム 着差 上り
(推定)
馬体重
(増減)
調教師 馬主
1 6 10 ジュピターアイランド 牡7 8 57 P.J.エデリー 2:25.0 (レコード) 46.5 482
(0)
C.E.ブリテン
(英国)
タビストック侯爵
2 8 13 アレミロード 牡3 6 55 G.スターキー 2:25.0 アタマ 47.5 478
(0)
G.ハーウッド
(英国)
J.ブロディ
3 4 6 ミホシンザン 牡4 4 57 柴田政人 2:25.2 1 1/4 47.3 498
(+6)
田中朋次郎
(美浦)
堤勘時
4 7 11 ラグビーボール 牡3 10 55 河内洋 2:25.3 3/4 47.1 454
(0)
田中良平
(栗東)
小田切有一
5 6 9 アワウェイバリースター セ4 2 57 L.A.オサリバン 2:25.4 1/2 46.9 508
(+12)
D.J.オサリバン
(新国)
ウェイバリー・
パーク・スタッド
6 8 14 サクラユタカオー 牡4 1 57 小島太 2:25.6 1 1/2 47.4 530
(+2)
境勝太郎
(美浦)
さくらコマース
7 5 7 ジュサブロー 牡4 5 57 鈴木純児 2:25.7 クビ 47.7 494
(+6)
安達小八
(名古屋)
角田哲男
8 3 4 クシロキング 牡4 12 57 岡部幸雄 2:25.9 1 1/4 48.6 480
(+4)
中野隆良
(美浦)
阿部昭
9 4 5 キャロティーン 牝3 9 53 R.プラッツ 2:26.0 3/4 47.0 444
(0)
R.アトフィールド
(加国)
キングヘブン・
ファームズ
10 7 12 ギャロップダイナ 牡6 11 57 柴崎勇 2:26.1 クビ 47.8 526
(+2)
矢野進
(美浦)
社台レースホース
11 5 8 トリプティク 牝4 3 55 A.S.クルーズ 2:26.1 ハナ 47.9 474
(0)
P.L.ビアンコーヌ
(仏国)
A.クロアー
12 2 2 フライングピジョン 牡5 7 57 J.ベレス 2:26.2 1/2 47.9 460
(0)
L.オリバレス
(米国)
A.マーカンソニー
13 3 3 トミーウェイ 牡3 13 55 W.H.カーソン 2:26.4 1 47.9 498
(0)
J.L.ダンロップ
(英国)
エラセック牧場
14 1 1 スダホーク 牡4 14 57 田村正光 2:26.7 2 47.7 474
(+12)
古山良司
(美浦)
須田松夫

払戻金詳細

単勝 10 1,490円 8番人気
複勝 10 490円 10番人気
13 370円 6番人気
6 220円 2番人気
枠連 6-8 760円 2番人気

備考

前走の天皇賞(秋)をレコードで快勝したサクラユタカオーが1番人気に支持されました。

昨年の皐月賞・菊花賞の2冠馬ミホシンザンは、この年に入って調子がふるわず、4番人気にとどまります。

レースは、最後の直線、ゴール手前で、ジュピターアイランドとアレミロードのイギリスの2頭の壮絶な叩き合いとなり、ジュピターアイランドがアタマ差で勝利しました。

勝ちタイムは2分25秒0で、当時のコースレコード。

ミホシンザンは3着と健闘。

ラグビーボールが4着。

サクラユタカオーは距離が長かったのか、6着に終わりました。